ホーム > お知らせ(活動報告)

お知らせ

上月教授が東京大学の国立大学リハ部門代表者会議で講演!

12月5日(金)に東京大学医学部附属病院大会議室で開催された平成26年度国立大学病院リハ部門代表者会議シンポジウム「リハ科入局者を増やすには?」で、上月教授が「東北大学におけるリハ科入局者アップの方策と現況」と題する講演を行いました。講演では国立大学リハ科では最大規模を誇る東北大学内部障害リハ科への過去5年間の入局者の推移と背景、入局の理由の分析、障害科学専攻大学院との連携、出身者のその後の動向、入局者増のための取組と成功事例などを紹介しました。多くの参加者が集まり、熱心な質疑応答もありました。会長の芳賀信彦先生(東京大学教授)、はじめ多くの関係者の皆様には大変お世話になりました。